三重県亀山市のペットクリニックは菜の花動物病院へどうぞ

菜の花動物病院
食器と水入れは洗剤を使って洗いましょう

当院では過去の症例の経験と文献より、ペットの餌入れと水入れの洗浄
お湯や水だけでなく 食器用洗剤を用いて隅々までよくこすって洗い、よくすすぐようお勧めしています。

それは、お湯や水だけでは 容器に付着した菌の塊を落とすことができないからです。
不潔な食器は場合によっては口の中や呼吸器の感染症、下痢、鳥なら嗉嚢炎などを引き起こしてしまいます。

特に汚れやすいのは 吊り下げボトル式の水飲み器です。
うさぎやモルモットに主に使われていますが、犬や猫でも使う方が増えています。
ステンレス製の飲み口のものを選び、二つ購入して交互に念入り洗い+消毒した方が良いでしょう。

特にモルモットは息を吹き込みながら水を飲む習性があるため ボトルの中に餌が入り込みやすいです。
うさぎ・モルモットは比較的沢山水を飲むのですが、水を飲みやすくしてあげるのは尿石症や腎不全予防にもなるのではないかと言われており そのためボトル式ではなくお皿式の給水器や ボトルをお皿の中に立てたような形のハイブリッド式の給水器が最近見直されてきています。ボトル式よりは掃除がしやすいですね。

さて、どのような食器も、細かい傷に入り込んだ菌はなかなか落とせなくなるため、傷が増えた食器は買い替えましょう。
錆びたり変色した金属製の食器は中毒をおこす可能性があるのでこれも新調してあげましょう。
毎日使う食器と水入れを清潔にすることは 病気の予防にとても大切です。

鳥についての文献になりますが、The Association of Avian Veterinarians(鳥の獣医師や専門家の世界的な学会)のHPに、水入れを洗剤で洗う必要が書かれていますのでご紹介します。
(URLは文末に掲載)

①一般公開記事「ペットバードの基本の飼い方」より抜粋
It is important that your bird have access to clean water at all times. Water dishes need to be washed daily with soap and hot water or run through a dishwasher.
いつでも清潔な水を飲めるようにすることが大切です。水入れは毎日洗剤で洗い、お湯か食洗器ですすぐ必要があります。

② 会員限定記事「ペット鶏の飼い方」より抜粋 
All debris should be rinsed from both the inside and outside of the dishes before thoroughly scrubbing them with dish soap and rinsing them thoroughly.
水入れの内側と外側に付いている餌や糞などの汚れを全て流してから 食器用洗剤を使って良くこすり洗いし、十分にすすぎましょう。

どちらも、水入れに発生した細菌を落とすために洗剤でよくこすって洗い、よくすすぐ(①はお湯推奨)と書かれています。
詳しいご質問は 実際を見たうえでアドバイスさせて頂きますので診察時にお願い致します。

********************************

※ 鳥の飼い主様へ・・・AAVのHPは英語で書かれていますが 最近は翻訳ソフトも充実しているので 興味がある記事を是非調べてみて下さい。当院にも院内配布用の翻訳記事があります(会員獣医師なので院内配布が許可されています)。 またHP右上の「FIND A VET
」ボタンからは 日本でAAVに参加している鳥の獣医師を探すことができます。鳥のお医者さん探しの一助にして頂ければ幸いです。

① https://cdn.ymaws.com/www.aav.org/resource/resmgr/pdf_2019/AAV_Basic-Care-for-Companion.pdf 
② https://www.aav.org/page/birdowners 
AAV トップページ

2020.4.9

WEB予約システム WEB予約

休診日カレンダー

ご来院時のお願い 病気・症例情報 よくあるご質問
インフォメーション
〒519-0165
亀山市野村4-1-2
TEL:0595-84-3478

●診察時間
午前 8:30~11:30
午後 3:30~ 6:30
●休診日
日曜、水曜、祝祭日

●診察科目
犬・猫・愛玩鳥
うさぎ・ハムスター
モルモット
facebook 徒然院長ブログ リンク 夜間診療 Dr.ツルのエキゾチックアニマル情報室